JACK YOUR PLAY LIST レビュー。


 
 NRLで購入させていただいたリヒトさんの「JACK YOUR PLAY LIST」を何度も聴いているのですが、
 何回聴いても良いなぁっと思ったのでレビューさせていただきますね。
 *リヒトさんを知らない方はbeat magazine SCUBAのインタビューをご覧ください。
 
 とはいえ、今まで発表されているものが中心の構成になっています。
 聴いたことがない方は、記事内の動画等で試聴してみてはどうでしょうか。


 01 今に解る ←NEW

 こちらはどこにも発表されていないアルバム音源になります。
 内容からしても過激というものではないのですが、リヒトさんの正直なlyricがありました。
 プレイヤーとしての姿がそのまま感じ取れる、いや、今に解る内容ですね。
 同業者の方や業界にも触れているのでアルバムの1曲目として良いスタートが切れていると思います。
 verse3はプレイヤーでなくても、頷けるものがあると思いました。
 
 02 東京ショッピングストリー

 

 あれ? タイトル間違えてない?っと読者からツッコミが来そうなのですが、
 CDケースの裏にはこう表示されていました。たぶんミスだと思っています。
 ラップスター咲でも紹介されたこの曲なのですが、coolに東京のショッピングが曲だけで楽しめます。
 動画の方は更に、解りやすくなっていますので是非試聴してみてください。

 03 海の見える町

 

 NRLで購入した方には動画が入っているDVD-Rが付いていたのですが、
 ニコニコ動画で削除されていた動画が入っていました。
 リヒトさんは評価されるべきだとは思いますが、3216さんも評価されるべきだと思います。
 
 音源なのですが、やっぱりhookが心地良いですよね。
 verseの駆け抜けるラップが、風景とシーンを映し出してくれます。
 これは動画と一緒に見て欲しいのが本音ですね……。

 04 ポーカーフェイス

 

 この動画にタイトルが付いたのが、この音源ですね。
 ニコラップ・レビューをしていた時に取り上げたことがあるので、個人的には懐かしいですw
 各業界に対してメッセージ性の強いラップになっています。
 言いたいことを言っていただいているので、どういう内容かは言いませんw

 05 性格ビッチ

 

 いますねー(ぇ
 もうタイトルから内容を察することのできる音源です。
 ただ、それには一つの説得力が必要でリスナーを納得させないといけないと思いますが、
 内容が生々しく、嫌でも納得できると思います。

 06 メリー

 

 いわゆる、緑の悪魔です。
 こういう内容は実感が湧かないのが本音なのですが、リヒトさんがcoolにラップで伝えます。
 hookは聴こえはいいですが、その実のところは深いものになっています。
 勘違いされる方もいるんじゃないでしょうか……?

 07 それでも彼はバルセロナを目指す

 

 リヒトさんのキャッチーさが最大に出ていると個人的に思ったのはこの曲でした。
 もちろん、HOOKもそうなのですが、verseに出てくるストーリー展開が必要最低限の言葉で構成されています。
 心地良いtrackの上で、駆け抜ける物語がたまりませんね。
 静かな夜のお供に聴きたい1曲でした。

 08 とある飛空士への追憶

 

 ニコニコ動画で反響が大きかった1曲なのですが、元ネタがありまして。
 ガガガ文庫から出ている、とある飛空士への追憶というライトノベルが元ネタになります。
 読んでいない方は、少し置いてけぼりかもしれません。
 ただ、感じ取れるものがあるのは間違いない事実。
 これが、ラップ?ポエトリー・リーディング?表現方法の定義はいいんです。
 感じ取れるものがあるから芸術です。

 09 シークレットガーデン←NEW

 こちらもアルバムのみの音源になります。
 シークレットガーデンの場所であった過去と、ある1人の人物との内容です。
 これは本当に内容を言ったら聞く人をげんなりさせることになりますし、言える内容でもありません。
 聴いて確かめていただきたいです。
 ただ、最後の一言、リヒトさんが呟く瞬間、たまらなく切なくなりました。
 試聴もできないので、本当にこの曲のためにも買ってほしいものです。

 10 for sure one day

 

 NRLでも披露された曲なのですが、リヒトさんが本物のHIPHOPな理由の1つがここにあります。
 リヒトさんの原点やスタンスが反映されている1曲です。
 ライヴで聴いただけにたまらない1曲ですが、初聴でも問題ありません。
 リヒトさんの曲には切実な思いと、聴くものを納得させる熱いverseを感じ取れますが、
 この曲が個人的には一番感じました。

 11 I'm still here

 

 こちらもNRLで披露されていた1曲です。正直、泣いてました。
 リヒトさんのhiphopに憧れた10代から現在のスタンスになるまでが理解していただける1曲です。
 動画で始めてみた時も感動していました。
 リヒトって誰? ラップって何?という人でも大丈夫だと思います。
 ところどころの単語が解らずとも、曲から感じ取れる内なる情熱がリスナーに届きます。

 12 ひぐらしの鳴く頃に

 

 投稿されて間もない頃にリアルタイムで動画を見ました。
 その頃は知識や経験が足りていないのもそうですが、
 ザレ自身がポエトリー・リーディングから来た人間なので、そっち方面の方なのかと勘違いしていました。
 
 本当にひぐらしの鳴く頃に聴きたい1曲になっていると思います。
 リヒトさんの遠い夏の記憶がフラッシュバックされる内容になっています。
 
 13 ???

 最後は曲名が無く、歌詞表示も作者の意向により掲載されていませんでした。
 ひぐらしの鳴く頃に、の後に来ている辺りが良いですよね。
 アルバムを全部通して聴いた人にとっては必要で、繊細な言葉がこの中にあったと思います。
 アルバムの1曲としてはこれは必聴です。


 以上で、レビューは終了です。いかがだったでしょうか。
 現在、リヒトさんのブログにて通販がやっているみたいなので、購入したい方はこちら
 価格は1000円になります。是非、お勧めです。
 キャッチーでドープなHIPHOPがここにあります。

 
 

ドラマCD ぱにぽに セカンドシーズン Vol.1 感想




ドラマCD ぱにぽに セカンドシーズン Vol.1 ドラマCD ぱにぽに セカンドシーズン Vol.1
イメージ・アルバム (2004/10/22)
フロンティアワークス
この商品の詳細を見る





聴きました。
ノリは変わりませんねぇw
ネタバレを含むために 続きを読む からどうぞ。



続きを読む

ドラマCD ぱにぽに~修学旅行密着24時!~編  感想




ドラマCD ぱにぽに~修学旅行密着24時!~編 ドラマCD ぱにぽに~修学旅行密着24時!~編
イメージ・アルバム、子安武人 他 (2004/04/23)
フロンティアワークス
この商品の詳細を見る





聴きました。
長めだったので聴くのが大変でしたけどねぇ
ネタバレを含むために 続きを読む からどうぞ。


続きを読む

ドラマCD「ぱにぽに」世界最後の授業~ベッキー危機一髪~編 感想




ドラマCD「ぱにぽに」世界最後の授業~ベッキー危機一髪~編 ドラマCD「ぱにぽに」世界最後の授業~ベッキー危機一髪~編
イメージ・アルバム、斎藤千和 他 (2004/03/27)
スクウェア・エニックス
この商品の詳細を見る






聴きました。
つーか、ネタ全部明かすのはめんどいので省略方向ですが
ネタバレを含むために 続きを読む からどうぞ


続きを読む

プロフィール

ZAREX

Author:ZAREX
サークル「ザレごま炒め」
言葉・文章・小説 担当
Fracreatal Studio事務担当
関西シリーズ 主催

アイコン画像はarisaさん作
(@arisa_2742)
2016年07月18日更新

検索キーワード:

ニコラップ
ネットラップ
日本語ラップ

2010年12月24日
アルバム「戯言=X」発表。
ダウンロードはこちらの記事から

配布終了

ZAREX 音源や参加曲
こちらの記事 から

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク