創作意欲を刺激するだけ刺激してきますなぁ




ここは、まぁ、あれだ。
礼儀として、言っておくべきなんだろうね。





お疲れ様でした!!





っという訳で、6月10日のコミコミへと行ってきましたよぉ
そこまで至った話も含めて、ご紹介していきましょう
自分こと、ザレックスと関係しているサークル「SDM(スタジオドリームメーカーズ)」の皆さんと初めて合流したのはコミコミの二日前の6月8日に遡ります
大阪入りを既に果たしていたんですけど、SDMのリーダー神楽霧月氏が暇ということで
急遽、会うことになりました その際に、ごまだんご氏も召喚
久しぶりにこの三人の面子揃ってのカラオケというか、会合というか、収録もしました
カラオケは、はっちゃけてました 一歩間違えたら犯罪入りです
カラオケやっている最中はごまだんご氏と神楽霧月氏は上脱ぐし、ザレックスは




下脱ぐし(こらー





物凄く暑かったんですって 熱かったの間違いかな
ごまだんご氏は専門学校から直で来られているとのこと
汗だくで現れましたよ そんなことはお構いなしでしたけどね
というか、収録は久しぶりすぎですね ほんと
このお三方が揃うことってないからね ほんと
そんなこともあってか、トークはいつも通りグダグダにやってましたけど、話していて楽しかった
これから先の目標とか掲げるところなんて青春っぽかったねぇ
カラオケ終わってから駅まで送った後に、泊り先へ戻りました


6月9日 コミコミ前日ですね


朝はいつもと比べて起きるのが早かった そりゃあもう
コミコミ当日の方が断然早いんですけどね(ぇ
8時半頃になって地下から這い出て来ると神楽霧月氏と合流
かなり驚きました その後、移動してのちにごまだんご氏とも合流
ごまだんご氏の下宿先へとやって参りました
すぐに作業に取り掛かることに なんの作業かって?
そりゃあもう、




漫小画展ぼりゅーむつー




ですよ 平仮名はわざとです
この段階で原稿すら全部はできていないというオチ 勘弁してください
前回の1の時にも手伝ったんですよ しかも、ギリギリまで
今回も手伝うことになろうとは・・・(必然性?
ごまだんご氏はイラストが最後まで描けてなかったし
神楽霧月氏は挨拶とか、奥付けとか、後書きとか、そこらへん書いてました
自分のパートは終わっていたみたいなので
本来なら原稿を持って、冊子をすぐに作りに行く場面なのですが……
そして、その後、友人である大和武氏も部屋で合流
作業中のところで来てしまったので、すごい疎外感だったような気がします


ザレックス本人は裏表紙を書かせてもらいました
前回同様ですね ほんと
今回の裏表紙はごまだんご氏が適当に15分で描いたという扇風機で「あ~」としてるものを真ん中としたザレックスの文字で埋めさせてもらいました
ここで少し裏話 この扇風機の「あ~」っていうのを提案したのはザレックス
扇風機を見ていて、らき☆すたでこんなネタあったなぁ……とか思って思いつきました
毎回書く道具は筆ペンです 前回やった時に買ったやつをそのまま使っています
今ではプライベートの方の筆記用具の中にいつも入っています
いつ、使うのか分からないので(なぜ
どうしても、平仮名で「すたじおどり~むめ~か~ず」と入れたかった
少しバランスが悪くなったような気がしてなりません
次回はやるのかなぁ……
もうアイディア考えておいた方がいいかも(ぇ



大和武氏が来てからしばらくして完成しました 原稿の方は
そして、製本作業ですね 同人誌として原稿だけでは終われません
ザレックス含む4人は近所で印刷作業に入ることに
とはいえ、ごまだんご氏には新聞の配達作業があります 途中で離脱されました
神楽霧月氏が原稿の隅を切り落としている間に
ザレックスは何をしていたかといと、小説書いてました
上では紹介できなかったけど、ごまだんご氏の部屋でもやってました
ごまだんご氏にテーマをいただいた上で ちなみに、その時のテーマが「窓から見えるお月様」
どういう風に書こうかといったら、~幻想的に~ という注文が入りましてですね
書いてみたら火がついたように、神が降臨したのか勢いで書きました
で、その勢いで次のテーマを貰うことに 次が「宝箱」~懐かしい感じ~ということで
書ききれなかったので、神楽霧月氏が作業し始めた頃合いから書き始めました
勢いで書いたのですぐに書き終わりましたけどね
書き終わると、神楽霧月氏がコピー作業に入っていたので大和武氏と援護するように折っていく作業に入りました 二人でやっていくことに
予想以上に少なく感じました 20部と前回同様だったはずでもページ数が増えているので大変になるかなぁと予測はしていたのですが
折る作業が終わってからは、ページごとに挟んでいって、ホッチキスでカチンです
人によって違いが出てくるもので、
ザレックスはきっちりやらないと気が済まないタチなので全部均等にしました
神楽霧月氏は良くも悪くも大雑把にやってました(だからどーした
そして、完成です ごまだんご氏の新聞配達よりも早く終わったので梅田方面に行くことに


そこで、欝憤晴らしも兼ねてカラオケをしようということで探したのですが大変でした
足がかなり疲労気味だったので、早く見つかってほしいのですが
用事と料金の関係で、色々歩き回ることになりましたよ
やっと見つけたカラオケも、夜から料金が変わるとのことで料金高めなのでテンションがずーんと落ちていましたね いや、ほんと
新聞配達の終わったごまだんご氏もカラオケの場所を教えると来ましたね まもなく
そして、盛り上がろうとしたのはいいんですけど、駄目でした
なぜなら、





ウガァァァァァァ!!!





注訳:UGA(カラオケの機械名
だったので、どうしてもDAMと比べてしまって駄目です
そうですよ、DAMっ子なんですよ 自分は
DAMじゃないと駄目と言いますか 調子が狂います
冒頭からノックアウトされてました ザレも狂います
それでも歌っていたんですけどねぇ 揃って狂います
で、事情を説明しておくとごまだんご氏がまがぴー氏を迎えに行かないといけないということで
途中で切り上げないといけないことが判明してからが色々大変だった


料金の関係とか、カラオケどこで切り上げるとか、え、「青春ラジメニア」の曲あるの!?歌おう歌おうとか、らき☆すた「もってけセーラー服」ねーのかよーと思ったら萌えドリルの方だけあったとか、ザレックスが歌った奴が「あ、ケロロ軍曹のだ(全国無責任時代)」ってごまだんご氏が反応したと思ったら「神戸無責任時代なんだけどね」だったとか、カラオケ来ているけどごまだんご氏に財布は無かったとか、神楽霧月氏が案外UGAの方がやりやすいと言い出したとか、ごまだんご氏がラップやろうとしたらミスの連続で「要練習やな、これは」で終わったりだったとかなんかもうガガガSPの「祭りの本番」でまとまってしまったとか


そんなこんなでカラオケを予定より早めに終わらせた上で退場
そこからしばらく歩いてまがぴー氏と合流しました 
そこから歩いてごまだんご氏の家に向うことに 大和武氏とずっと話してました
久しくたこ焼きとか食べてなかったので、たこ焼きとフランクフルトと一銭焼き買いました
歩き続けて、ごまだんご氏の家に到着 そして、5人で買ってきた飯を食べました
めちゃイケとか見ながら、地味にウケていたり
食べ終わってからは、ごまだんご氏はゲームしながら神楽霧月氏はお酒飲みながら、大和武氏は音楽聴きながら、収録をすることに(やりたい放題だな
まぁ、人の家で夜遅かったので大声では言えないんですけど(やるなよ
久しぶりのトークでしたねぇ まがぴー氏も入ってもらっていたので濃いいトークになりました
色々話しましたよ 著作権だの「ドラえもん最終回」だの今回の同人誌の出来はどうだっただの「ほんとはこうしたほうがいいんじゃね?」だのニコ動って何だのまがぴーさんのサークルだの何だのかんだの
話にのめりこみ過ぎて、時間を忘れていましたね ほんと
終わってからすぐに帰りましたよ 泊り先に 途中まで神楽霧月氏と大和武氏と一緒でした
コミコミ当日は大和武氏は来れないとのこと お手伝い含めてお疲れ様でした
泊り先に帰ってからはすぐに寝ました 明日のこともありますので
まがぴー氏はごまだんご氏の家に泊まるとのこと
神楽霧月氏に至っては家に帰っても寝れないそうで 作業があるのどーのこーの(お疲れ様です



6月10日 コミコミ当日



新聞配達で早朝から起きるごまだんご氏に起こしてもらいました 総長の4時に
なぜなら、5時18分の電車に乗るからですよ ほんと
かなり眠たかったですが無理やり目を覚まさせると体は動きだしました
そして、6時を迎える前に現場に到着しました 既に人が集まり始めていましたねぇ 
ただイベントの人がいるので並ぶに並べないといった状況でして
ザレックスもその場で待機です 待機の間にコンビニ行ってミンティアを購入
眠気覚ましに食べました それにプラスでブラックリゲインも摂取
そして、読書に挑むことにしました 6時ということは11時まで暇ですからね
5時間は読書ができるはずです
眠気と闘いながら読んでいました ちなみに、ラノベじゃありません
で、8時ぐらいだったかな?それぐらいになって、場所が移動の指示が
別の場所に移動してくださいとのこと 移動してもずっと読書でしたけど
そして、時間が近づくにあたって、列をつくることになりました
ランダムで肩を叩いて行くのでその人たちから順々に並んでいくことに
前回、A・B・Cの入口のうち、Cの前で並んでいたんですよ
今回はBの前の真ん中あたりにいましたねぇ 次こそはA列に・・・
早朝から来ている意味を完全に殺されましたからねぇ



列に並んでいる間も全部本読んでました 読書の時間は立ちながらでもできるのです
列が会場内に入って入口の手前で固定になってぐらいに一冊読み終わりました
暑い太陽の真下で2冊に入ろうとした頃合いに当日販売の入場券代わりの冊子買いました
サークルをすぐにチェックした後に、すぐに読書再開
そういえば、ノートが回ってきましたよ
あちら側の行っていることで少しでも楽しくなればとのことです
お題は「今日の朝ごはんは?」とのこと
暴露するけど、サンドイッチとロールキャベツとブラックリゲインとミンティア=ツキシマの男って書いたのはザレックスですよ
確か4人目だったと思います 1・2・3人目ぐらいに絵がうまい人がいたなぁ
あの後ノートってどうなったんだろ


しばらくしてサークル側も集まり始めました 神楽霧月氏ともごまだんご氏ともまがぴー氏ともその順番で会いました 会っただけですけどね
列に戻って何でもサークルいいところいないかなっとチェックしながら音楽を聴いてました
読書をしてましたけど、眠さと暑さで途中で強制中断
本が日光でどうにかなってしまいそうでしたので ついに移動するってときには嬉しかったです
そういう意味合いで(ぇ
入場するときはいつも焦りますねぇ ほんと
場所どこだっけと焦ってるのって絶対自分だけですからね(迷うなよ



入場してからはとりあえず、自分の好きなサークルのところへ足を運びました
絶対にこれは買わないと帰れないみたいな人たちを優先的に
まぁ、そういうザレックスの人気のあるところって並ばないので逆に楽なんですけどね(おい
確実に、早めに購入したいがために早めに来ているので
ザレックスは基本的に見てからじゃないと買わないので(お・い
自分のお気に入り「楊柳屋」さんのところが買えたら、後は適当でしたかねぇ
見てから気に入ったら買うみたいなことをしてました それをするために会場を何度回ったことか
途中並んでいるごまだんご氏にも会いましたよ その後も回り続けてましたけどね
見直してみると当初の予定金額を遙かにオーバー 諭吉が一人消えてなくなりました(あーあ


らき☆すた関係がどうしても増えてしまうねぇ 好きなので
後はセンスがいいものを買ってましたよ 書き手か、描き手がいいものを
SDMを本気で探していたのはぶっちゃけ話 場所が分からないのでごまだんご氏を捕まえて聞きました 神楽霧月氏がオレンジのTシャツを着ていたのですぐに判りました
売れ行きは上々とのことだったので良かったですねぇ いや、ほんとに
結果的なところから言ってしまうと、完売という結果で終わりました
御苦労さまです
お疲れ様でした
歩き回りすぎて疲れた頃合いに、SDMのところでごまだんご氏と昼食を共に済ましました
その後、二人で回ることにしました 
あるところでは、ごまだんご氏が銀製品に目をひかれることに
なのはの「レイジングハート」に魅かれて二択で悩んでました
個人的には梵字のリングの方が彼に合っているかと思って、提案
ごまだんご氏はレイジングハートだけにしようとしていたので梵字も買えよと提案 もう半ば強制
それは駄目でしょうってことで、じゃんけんすることに



ごま「最初はぐー、じゃんけん、ぽい」
ザレ「負けたー」
ごま「ルール決めてない……OTL」



というのが、一回目のじゃんけんでした
初めは買うか買わないかってことだったんだけど、じゃんけんした理由が
ルールを決める際に



ザレ「ごまが勝ったらレイジングハート、ザレが勝ったら、両方ということで」
ごま「両方!?」



という流れからか一世一代の大勝負みたいな感じになりました
ちなみに、両方買うと諭吉一人は軽く飛びます
それを踏まえた上で結果見え見えのオチとしては



ごま「最初はぐー!じゃんけんほい!!」
ザレ「よし、両方やな」



ごまだんご氏、両方購入決定でございます(お前のせいだろ
リングの方は送り先の方を伝えた上で、一ヶ月後送ってもらえるそうです
指のサイズを伝えておきましたが、はたして色んな意味で合うのでしょうか(合ってくれよ
その後、ごまだんご氏はスケッチブック取りにいったり、扇子高いけど買ってみたり(ザレのせい
買い物を楽しむのでした その買い物が終わって歩いていてイベントが終わりかけになってました
SDMのところに戻って、イベントが終わる前に撤収することに
今回付き合っていただいた方々に「お疲れ様です」と共に帰りました
帰りの荷物は重かったですねぇ いやぁ ほんと




っとまぁこのまま終わったら納得いかない方もいそうなのであと、ひとつだけ
ザレックスが6月9日に書いてみた小説と書いていた小説一本の評判ですね
書いていた奴はさておいても、書いてみたのはメンバーに見てもらいました
ごまだんご氏に評判良かったのは「宝箱~懐かしい感じで~」
まがぴー氏と神楽霧月氏に評判良かったのは「窓から見えるお月さま~幻想的に~」です
大和武氏には全て合わなかった様子 精進あるのみですね
まぁこれを見た反応を見て、見たいと意見が一つでもあれば載せてみようかと


ちなみに、今回の購入したモノ 合計が諭吉一人分だったのですが
お気に入りのサークルは増えましたね 確実に
あと、描き手が絵で解ってしまうというあたりは自分も濃くなったなぁと思います
でも、あれは駄目だ・・・小梅けいと先生は駄目だ・・・反則だよぉ
買うしかないじゃないですか 我に一片の選択肢無しですよ(無理やりだな
お気に入りサークルインしたのは、「ヘルヘレグランス」さんです
らき☆すた本におおウケしてました 次回も期待しています
鶴亀屋さんは、ぱにぽにの漫画を持っている人にはどこのシーン使ってるか丸わかりww
でも、ぶっちゃけ、とぅはぁーとはあまり知らないかも(タマ姉だけだろ
「メガネは何処ですか?」でも参加していたとは…この記事を書いていて初めて気づいた(遅
また、お気に入りのサークルのサイトには足を運ばないと……
「楊柳屋」さんの新刊は今回もOKOKですよwww 大満足ですw



さて、長くなりましたが、そろそろ終わっていきましょう
次回のイベント関係は8月26日のコミトレだそうで
次回のSDMはオフセット本との噂ですが、噂なので定かではありません
それでも、期待してしまうメンバーでもないのに参加している男ザレックスです
今回スペシャルサンクスで入っていたRussian(ロシアン)さん
ごまパート原案となっていますが、2コマ漫画のネタを考えた方です
そして、名前こそ入っていないものの、ごまだんご氏の巫女の絵のキャラ設定をつくった炎帝レヴィーアさんのお二人にはこの場を借りて感謝します
ありがとうございました(本人は何もしてないと思ってるぞ
次回があるなら、もっと判り易い形でやっていただきたいです(勝手に言うな 決めるな


というわけで、今回はこのへんで
ツキシマTシャツで参上した男、ザレックスでした






プロフィール

ZAREX

Author:ZAREX
サークル「ザレごま炒め」
言葉・文章・小説 担当
Fracreatal Studio事務担当
関西シリーズ 主催

アイコン画像はarisaさん作
(@arisa_2742)
2016年07月18日更新

検索キーワード:

ニコラップ
ネットラップ
日本語ラップ

2010年12月24日
アルバム「戯言=X」発表。
ダウンロードはこちらの記事から

配布終了

ZAREX 音源や参加曲
こちらの記事 から

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク