ラップ日とらっぷびと



報告の前に2月11日 大阪心斎橋にてらっぷびとライヴがありました

そのライヴ情報をちょいとお送り

なんかmixiでは皆更新してるけどブログではあまり見掛けなかったので

普段サボってるのも含めて更新

mixiのコミュで集まったメンツで当日は事前に集まってモスで話し込んでたね~

それから時間が近づいてきたからってライヴする場所行ってみたら

既にもう人が集まってるし(早

コミュの人たちとトークで盛り上がりつつ、ずっと並んでた

ザレが立ってた位置から入口まで十人ちょっとぐらいいた

まぁ話してたからむしろ、それは気にしなかったんだけど、すっげぇー場違い感満載

すっごいクラブに行くような人ばっか

この中にらっぷびと来るの・・・・・・?とか思いつつ(コラ

途中で参加アーティストが出てきたりとかでワイワイしてた

で、お兄さんが名前を聞き始めてたので、名前を言って前売りゲト~

入ってからすぐに




CD販売!?




心の中で腹が痛いほど笑ってた

入口付近で溜まらないでくださいとか無理だろwww

もちろん、ザレも購入完了~

コミュの人たちで溜まってようやく中へ

DJが音楽流したりと化したので、フリースタイルの練習してた

うーむ、やっぱり難しい 練習、練習あるのみ

周りの連中も縦揺れ、踊りながら、フリースタイルしながら待ってた

B系の祭りみたいな状態になってたww

今回はらっぷびとライヴの報告ってことだかららっぷびと以外のことは省略

らっぷびとは二番目に登場

登場するときにもちょいとなんかあったんだ

司会のおねーさんが「灼眼のシャナたん」好きなのかぁ……って思いながら見てたんだ

司会者が呼んだらしいので らっぷびと自身を

(お前が全責任者というか、発端か・・・)

とかいう外道な目を向けていた

司会者が「アニメ」「涼宮ハルヒ」「ニコニコ動画」とか挙げた途端、「自重しろw」って思ってた

いや、あえて、自重せずに行くべきか とも思ったけど

会場に流れた音楽は

「踏んどけ!らぶれたぁ」

おぉ!? あのえんじゅをフルボッコにしたあれか!?とか思いながら

本人登場





かなり、ぶっちゃけると、……らっぷびと!?





声でしか確かめることができなかった(当たり前だ

サングラスかけてました

ザレもサングラス好き~ でも、眼鏡掛けてるから無理~

大好きなあの人きっと、なんて思うと一瞬嫉妬……(コラコラ

とりあえず、ライヴの曲一覧


「踏んどけ!らぶれたぁ」
「冒険でしょでしょ?」
「素晴らしき絶望を」
「人として軸がぶれている」


ってな感じだった

こと細かく記してもいいのだが、自重しておく

とりあえず、初めて見たのは三番目だね

大盛り上がりの中、ザレは結構後ろの人たちの視線を気にしていた

ま、ま、まさか、これで帰るなんてことはしないよ・・・・・・な?

と思ってたところに、これだったので内心ほっとして、おぉっとか思ってた

やっぱり、歌詞が変わってたり、オリジナルだったりのがリリック聞き取りづらかったのが残念だったかな

これは正直な気持ち

そうじゃないと良かったのか悪かったのかすら判断が付けられない

らっぷびとはライヴ終わってからバーみたいなカウンターらへんを通り去りいったん外へ

この間にザレごま炒めの相方、ごまだんごにイラストの注文をする

「らっぷびとにプレゼントするで」

とかプレッシャーをかけつつも、その待っている間に他の方々のライブ見たり、騒いだり

そりゃーもー楽しんでた

で、ごまだんごがイラストを完成させたというので

イラストを引っさげ、ザレがご挨拶

(あ、いい人だ……)

ラッパーの人は見た目こそ、攻撃的だけど話せる人は話せると思うね

で、握手してもらったり、記念撮影してもらったり、CDにサイン入れてもらったりと

出演者は出演で疲れてんだから、そんなに付きまとうなよっていうぐらい話してた

ラップのこととか、ザレがしてる活動だとか

すっごい遠いところにいるって感覚だったのが、一気に縮まった気がする

また関西に来てほしい ライヴついでに観光手伝いますよ的な感じで(コラコラコラ

そんなこんなでらっぷびとライヴは楽しかったよー

っていう行っていない人に対して喧嘩を売っているような内容だったけども

ライヴが終わってからニコ動見たら、また新曲!?






とばかりに、かぶりついて見てた

「奈落の花」でrapはザレも考えた でもなんとかなりそうっぽく見えたんだけどなぁ

ドラムが無いと難しい・・・・・かな?うーむ、収録したこともない男が何言ってんだって感じですけど

ニコラップに混じりたい……OTL

音楽の「お」の字も知らないからなぁ 誰か教えてください(土下座

よし、話を変えよう

えっと、ザレごま炒めとしてだけど、大阪・中ふ頭で行われるイベント

Comic Communication 12 2008年6月8日(日)



Comic Treasure12 2008年 9月7日(日)

に参加するために、プロット立ててます

もちろん、小説のですけどw

あー、なんか浮かんでこないなぁ ビビってくるのがないのが悩みの種

そんな時こそニコニコ動画~








DISが溜まり始めてるのでは……とか思うこの頃

いやー、もー、えんじゅで終わりでしょー

個人的に気にしてるのは、





特に、







これ

うむ、聞きやすいし、メッセージ性もあり、韻もガッチガチじゃないと踏んでるし

お気に入りだねぇ 動画の問題かと(再生数が伸びない理由

ラップ話はもういいって、声が聞こえてきそうなので










久しぶりに吹いたw

あー、面白い 2は1よりかは面白くないかもしれないけど、ごめん、笑った

とりあえず、見れば解る

あと、ウサビッチ知らない人は1話からGOな動画





うん、いいと思うよ

音と動画が細かく見ていくとあってなかったりするけど、気にしない

いやー、気に行ったw つーか、うp主の作品は大抵好きなんだけどw

さてさて、話が逸れてきたところで終わっておこう





プロット立てないと・・・・





ニコ厨になったみたい



一回更新しようとしたけど動作を停止しましたって出て全部消えたので

ニコ動の紹介だけに徹することに

マイページの中が、かなり増えてきたので整理しないと

とりあえず、相方のごま宛てに






これでも、見て、頑張れ、日々を生きろ

っとそれはさておき(ぇ

更新しない間にらっぷびと色々やってますねぇ

アルバム出しましたか









個人的に前半のCOOLEDITIONがお気に入り 気分によっては後半のめがっさ好奇心かな

それにしても、ボーナストラック駄目だろww

いや、これはこれでありなのかもしれないけどw

そして、個人的にお気に入りといえば、アルバムから少し経って






総合・音楽部門第3位まで上り詰めたという やるなぁ らっぷびと……

ふつーにクオリティ高いしなぁ それでもアンチが湧くのは仕方がない

ひぐらし知らない韻中毒でも楽しめたんだからザレとしては満足なんだけどw

そして、更新時の最新曲







ぬくもりてぃーかっぷの時よりよくなってるかもw ってか、テンション高いなw

ノリがよくなってるw 前から思ってるけどリリックのセンスもあるよね

前からっていうと、人として軸がぶれている辺りぐらいからだけど

あのリリックは思いつかないわー

個人的に好きな音楽集はまだまだ続く~

お次はまたもラッパーさん







タイトルで出オチwww

うーん、ライムスのけしからんで目にとまったけどこれはwww

で、これをやっている人が







これの人とは思えないんだけどw ふつーにいいと思うんだけどなぁ これ

もっと評価されるべき とはどうだろうって首を傾げるかな 

初音ミクは初音ミクで楽しみたいってのがあるから、コラボはどうもね……

悪くはないんですけれども

初音ミクといえば、







これですよ ニコニコ動画なのだから、ニコニコしましょうよって話です

これは良かったww 名曲ですなー いや、ほんと

これをラップ風に頑張った人が








これですね

ちょい緩めな韻なのでどうかなとは思ったけど曲が曲だけに許容範囲内かなw

この「コンビニ」シリーズでイラストが気にいったのは、







これですねぇ

イラストがグッドです そして、センスもバッチリw お勧め

残念ながら短めですけどねぇー そこは仕方がないです

そういえば、初音ミクで思い出したけど、「メルト」

あれのラップバージョン? 英語が言えません 聞き取りは苦手です

何ていってるのかあらゆる方面から考えても分からない





これね

韻の踏み方も申し分無し 歌の方もいいので期待している方です

もっと作品を出していただきたいものです

そうそう、ラップといえば最近ニコ動といえば、トラック提供が流行ってるみたいで





これとか





これの人もそうだし





とか少しづつだけど、ラップ初心者の人たちも出てくるようになってきているのは

いい兆候なのでは とか上級者でもないのに思ってる

ついには、






みくすびとまで参加する始末w

ザレもやりたいけど、やり方がどうにもこうにもって感じ

イメージの中では





これみたいに難しそう って思える(KREVAって本当すげー

だってさぁ、






こんな説明聞かされたって何言ってるかさっぱり分からないし

調べる気も起きないよ これは トラックってある意味センスの問題もあるしね

KREVAついでに、





うはーw フリースタイルいいねぇww

KREVAって本当こういうのを見ると音楽にハマりまくったHIPHOP中毒者だよなぁww

トラックメイカーで提供するのも頷ける 心から楽しんでるからねぇww

おっと、ラップ話が伸びてるのでアニメ話へ

最近久しぶりな「ヤッターマン」にハマっていたり

いやー昔はよく見たなぁって思いつつ、昔に見たのにもかかわらずもう一度見ているという







ここから筆頭に全部見てる この人のマイリストは全部見たww

いやー、やっぱりね 昔は神だね 今はちょっといまいち感がある

OPとEDが許しがたいものがある もう一度再考してもらいたいものだ

さて、本日はこのへんで

一度記事が消えるとすっごいやる気無くすなぁ いや、ほんと


ザレックスでしたー



プロフィール

ZAREX

Author:ZAREX
サークル「ザレごま炒め」
言葉・文章・小説 担当
Fracreatal Studio事務担当
関西シリーズ 主催

アイコン画像はarisaさん作
(@arisa_2742)
2016年07月18日更新

検索キーワード:

ニコラップ
ネットラップ
日本語ラップ

2010年12月24日
アルバム「戯言=X」発表。
ダウンロードはこちらの記事から

配布終了

ZAREX 音源や参加曲
こちらの記事 から

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク