vol.2を期待するのは性




nrl vol.1、お疲れ様でした!!



ニコラップライブ看板


1月11日に新宿のMarbleで行われたニコラップライヴ vol.1 ~ライヴがWhen Then cry~(以下、nrl)にお客として紛れ込んで来ました。
当日は100人も入れるか否かの場所に180人以上来たとか来てないとか(ぇ
ザレとしては、もっと来ていたような実感でした。人が多くて全然前が見えないので、一番後ろのイスぐらいから見てました。

後から知ったことですが、めざましテレビや流派-Rなどの取材も来てたみたいです。
もう放映は済んでいるみたいですねー、どこかにう(銃声

当日、16時からスタートするということで、15時ぐらいには新宿に来ていました。
そして、Marble前で集まるニコラップ関連者およびリスナーの方々と戯れてました。
程なくして、前で列を作るようになり、入場できるようになった頃にはすごい列になっていたみたいです(その時には地下に下りる階段らへんに並んでいたので正確には知らないです)
そして、入口で「取り置きのザレです」で入場すると同時にコンピレーションCDをゲット!

このCDがSJKさんイラストで内容は全て録り下ろしということで。
音源をどうのこうのするのは、まずいとは思いますが内容ぐらいは紹介してもいいと思うので、

01 D型ピーマンーまゆむし
02 ちょwwwライカって便利www-Rainy Blue Bell
03 SAMURAI RAPーDaqua
04 Thanks for the Rhythm(ver.2008 LIVE)ーstrange kind of kiddo
05 スパイラルパーママシンガンーみるきー&ゆっきー
06 自由なトラックーNOBY
07 カナリヤのウター人型ロボット
08 TECHNIC-RESTA,まゆむし,NOBY,UZURA,ill-bell
09 大井町SHIT-大井町ホスピタルズ
10 忘れものーユメゴコチbRoS

っと、こんな感じなラインナップなコンピレーションCDでした。
どれも、良曲でした!御馳走様ですw

そういえば、SKOKさんが出演されなくなったのが残念です。

SKOKさん、突然キャンセル

出演されないのを知ったのはライヴのだいぶ後半でした(遅
またの機会に期待ですね!

そして、中に入ってからは(OPN DJ) であるDJ NOBYの音楽が出迎えてくれました。
声を聞かないとNOBYさんって分からないww
ライヴがある程度進んでからようやくNOBYさんって分かりました(やっぱ遅

この時点で色んなニコラップ関連者と出くわしてました。
(敬称略)空き缶、kid、はしやん、 人面兎、るんるんけるそ、委員長、RESTA
いや、挙げていくとキリがないんですけどね(汗
普段、スカイプぐらいまでしかコミュニケーションがないだけあって、出会うと衝撃的ですよねぇ……
さて、ライヴですが、第一部から第三部までありまして、その間をDJTIME埋める感じとなっていました。
今回はライヴは衝撃的だったこともあり、正確に覚えてないところも多々あり……
でも、来れなかった人のために頑張って再現して見せます……(無理スンナ

でもまぁ、ほとんどの方が語られているので今更語ることもないですねw
そんな訳で、順々に流すように紹介及び感想を残したいと思います。


(1部) のトップバッターはフォレストさんで始まり、




と、マンホールの2曲でした。
そして、それを繋げるはラッパーマザファッキンクマーさんでしたw
個人的には、やっぱり、ラッパーマザファッキンクマーさんですねwww
もちろん、







の二曲ですねw
どちらもお客のレスポンスがあるという始末www
特に後者は、「スーパーハーコーマザファッカー」や、「オレー!!」など揃えて返すところがすごいwwwwwwww
最後のオチのところが、「ニコラップっぽいこと言ってやるぜ。……とぅ、TWOFACE」
何故wwwwwww今ならMCアリカらへんだと思ったのですがw

次は、

杉本選手、らっぷ犬(feat 抹、たかほ、小宮守)

「掌を太陽に透かして生きろ」や「ハナトパケ」、



など、他にも披露されてましたよー
でも、格好良かったですよ!玄人好みな感じがいい味出してました!

次は、

委員長(feat Naoki、FATIGUE)

ですが、諸事情により、フリスタをその場で披露。
と、同時に一曲披露という形で終わりました。


(DJ TIME)
DJ らっぷ犬

流れてた音楽全然覚えてないですね・・・休憩するのと、周りと話してたらあっという間に過ぎ去った時間という感じでした。らっぷ犬さん、すいません!
ただ、頭がWhen They Cryはwwwww



(2部)
NOBY






まゆむし

ゆっくりの掴みがニコラップならではww
というか、ニコニコ動画見ていない方はこれを分かるんだろうかwww
まさか、これが来るとは思ってなかった上に、返しも上手いww

そして、歌いきった途端の公開録音www
カメラに向かって何をさせているんですかwwww


ゆっきー(feat みるきー)





ゆっきーさんの高速フロウに「すげぇ・・・」と圧倒されているうちに終了。
恐るべし・・・・(ぇ


雨天決行、ill.bell(feat AO、はしやん、RESTA、まゆむし、みるきー、dc、振糸、ナズナ、ゆっきー)
まいくろっぽんっぽい感じになってましたw

振糸さんとナズナさんうめぇwww
まさか、この二人が絡んでくるとは思わなかったw
そして、



で、冒頭からブチかましてからちょっとしたファンになったのですが、ill.bellさんです!
いやー、いまだに、「二個に鼓動が」はうめぇなーって思います。





いきなり、雨狂鐘こと、雨天決行 トップハムハット狂 ill.bellの三人が来ましたかw
曲順的にこっちが先なんですよねー
盛り上がらない訳にはいかないじゃないですかww




この曲に入った時にブチ上がり具合はヤバいww
曲の冒頭で叫んでる人なんてザレだけじゃなかったから周りに圧倒されてましたw
雨天決行はライヴ慣れしているだけあって、オーディエンスへの伝え方が上手かったです。
「わ!詳しいね!」の部分なんて、声揃え過ぎww
トップハムハット狂さんは舌が回ってなかったですねぇ
オーディエンスの盛り上がりに圧倒されても納得しますけど・・・




雨天決行は何曲続けて出番なんだw
こうやって見ると、すごいコラボしてたんですねー



実はライヴ向けだったりしますよ、この曲w
後は、オーディエンス次第w



最後にこれを持ってきますか・・・
ill.bellさん、声がヤバイwww枯れてるwww
それでも、歌いきったill.bellさんに拍手!!


(DJ TIME)
DJ せま

DJTIMEなのに、MCがラップし始めるケース多数ww
どんどん、楽屋から出てきてるwww


OPEN MIC

ヤバかったですね。
ニコラップならではって感じがありましたw
そして、ロリコムが登場ww来てたのかwww
特に、番犬さんがロリコムをDISる流れにwww
ザレも並んでいたのですが、順番が来る前に時間となり、打ち切られてしまいました。
出たかった!!!


(3部)
SJK a.k.a 旭仮性(feat 抹、まゆむし)

人形片手に登場、SJKさんwww



予想以上の「ひぃあ」が聴けましたww
なんか想像していたより、真面目な方でした。
なんせ、あの場で戦争の話が出て来る訳ですから。熱いお方でした。
いつか会ってお話がしてみたいものです。

Daqua





実はメンバー内にザレの高校時代からの友人:神楽霧月の知り合いがいたのは驚き。
世間って案外狭いんですねぇ・・・


ヒト型ロボット
Mr.chatty chatty→アンドロイド→机上の空論







ヒト型さんはいい意味で宅録向きな方でした。
どんどん、体力が無くなっていくのが手に取るように分かりましたが、仕方がありません。
「マイク音もらえますか」らへんの発言でザレの方に目線が来た時はびっくりしましたw
音源より別の世界観が味わえたので大満足です。
そして、「童貞!!童貞!!」の声がやたら多いwwww


RESTA & UZURA(feat みるきー、茜ちゃん)








という、豪華なラインナップでしたが、実はRESTAさんに至ってはライヴの二日前に会ってたり
本人は知らないんですけどねw
こぺーるおかき、なまけものこと、ぺっぺボムのクルー「コッペパン」と赤目さんのクルー「クリスタルガイザー」とRESTAさんのクルー「まいくろっぽん」が出演したライヴにお邪魔してました。
いやぁ、良かったです。とっまぁ、今日のメインはニコラップライヴということで、それは置いておきましょう(拾う気無いな
ライヴのCDを販売しているところで初顔合わせしましたけど、「お前、誰?」みたいな顔をしてらっしゃたのでww
ですよねw

内容に至っては、RESTAさんがライヴ慣れしているせいか、やっぱり上手いですねー
ライヴならではの臨場感が堪らないですねー


らっぷびと(feat RIPER、かえで公、dc、ill.bell)、DJ kid

01.自己紹介 (SE)

Super Rap Road DXより

02.やればできるからやる



>小さなネタばらしをすると、やれば~で
>「DJふぁ****おもしれーなー」って言いました。ほんとだよ。(らっぷびとHP抜粋)

ちょwwwさすが、ただ歌うだけじゃないのは上手いなぁww

03.oh! feat. RIPER
04.オサラバ feat. RIPER



動画の方はREMIXです。
RIPERさんは大阪ライヴ以来ですねw
あの時より、映えて見えましたねー、やはり、

>そしてライブ前に楽屋裏でRIPERが
>「俺、バイトやめてぇのとこ客に言わせて、言ってくれるかな…」って心配してました。
>実際ライブでは俺らの声よりでかいくらいにバイトやめてぇ!!!って弾幕がとんできました。
>2人ともサビ入る時笑ってしまったw(らっぷびとHP抜粋)

が、大きかったということですかねwww


05.散弾、斬り下がり、ランゴスタ feat. かえで公



こちらも、REMIXになります。
友人の神楽霧月は初めて見るというのに、ニヤニヤしてましたw
そういえば、モンハンネタでしたね、これwww
ザレはモンハンを知らないので、よく分からなかったですけどHOOKで盛り上がってましたw


06.thrown the dice feat. dc→収録CD(RAPBEATの3曲目

音源で聴くのではなく、これはライヴ向きですねー
オーディエンスの盛り上がりがやばかったw
というか、ほとんどの人がリリックを覚えている事実wwすごいなぁwww


07.basic stance feat. ill.bell→Super Rap Road DXの2曲目

こちらは、イルベルさんが絡んで前曲ぐらいにオーディエンスが盛り上がってました。
これで、タイツォンがいたら完璧だったのに・・・・(無茶言うな
そういえば、当日は北海道から来てた人がいたらしいです(凄
九州から来てたカケル3号も十分頑張ってると思うんですけどねww

08.All Day, All Night→らっぷびとメジャーデビューCD!!発売中!!



もう、一番最初にライヴで披露した時からいいなぁーっと思っていた曲です。
最初に披露した大阪ライヴでは、お疲れの様子でボロボロでした。
ただ、今回のライヴでは全開のライヴが見れましたねw
いよいよ、発売開始されましたねー
ザレも買いますよー

そして、この後、まさかのらっぷびとを祝うケーキ登場w
なんか、顔つけろコールが起こって、嫌々ながらもらっぷびと顔をつけるwww
そこから、素で機嫌が悪いwww(当り前だよ
らっぷびと、ほんといい人だなぁwww

(CLOSE DJ)
DJ kzdm

01.Let's go together / アフロマニア
02.奈落の花 (Rapbit ver.) / らっぷびと
03.我儘こそが本懐 feat. らっぷ犬, 杉本選手 (DJ DAI remix) / らっぷびと
04.おら東京さいくだ (MASH UP!) / Novoiski
05.チョコレイト・ディスコ / Perfume
06.らき☆すたMush! ~DustFunk☆Lozik~ / らき☆すた
07.Starry Sky (YEAH! Remix) / Novoiski
08.When They Cry / らっぷびと

(らっぷびとHPより抜粋)

という訳で、らっぷびとがDJを務めるのでした。小さいCDJが大変そうなww
ほとんど、ニコラッパーとトークしてて、聴いてなかったけど、奈落の花とか歌ってたり、ぱふゅーむでノリノリになってたり、When They Cryで歌いだしたりと結構ノリノリでしたw
最後ぐらいの盛り上がりとか、どんだけーって感じでしたよー

全部終わった後は、らっぷびとにサインを求めに行ったのでしたー
早くお前ら帰れ!みたいな流れの中で・・・・なんというKY
そんな中でもちゃんとサインしてくれました
ザレの分と、ごまの分と二人分ちゃんとして貰いました

ザレ「ごまには無茶ぶりさせるんで!」


らっぷびとサイン入りCD

そして、

チケット

行ってきた証拠w
画像として残すためだけに持って帰ってきましたw
フライヤーボロボロwwwww


獲得品4枚

っと、いう訳で手に入れた4枚ですね
RESTAさんが販売してたのですが、RESTAさんのCD2枚と番犬さんのが2枚です
番犬さんのCDに至ってはニコニコ動画で削除されている動画まで収録されていましたw
いいですねーw


獲得品3枚

そして、コンピレーションCDとライヴが終わった後にモノクロさんが配布していたフリトラ!です
フリートラック集だそうで、興味があって貰ってしまいましたww
三枚目は……?(ぇ

ライヴが終わってからは外でライヴ関連の人と話してました。
えかきびとさんとロリコムの二人に遭遇w
ごまのCDにはえかきびとさんのサインも貰いましたー
ロリコムに至っては、「人のレビューしているの見るのって好きなんですよねー」
見ているのだろうか・・・・?
微妙な反応すぎてリアクションが取れなかった・・・

ライヴ以外でill.bellさんを真近で見ました。イケメーン。
DJ FANTAGYさんも当日はいらっしゃってたみたいで、



後日、こんな動画もあったようで・・・
みくすびとさんもいらっしゃってたみたいですね。
らっぷびとが思いっきり、「あ、みくすびとさんじゃないっすかー!」って言ったからw
打ち合わせしてたとかしてなかったとかww
いやー、なんか小さいコミケ気分www
ほぼライヴの二日前になってから行くことを決めて高速バスに乗り込んだかいがありました。
帰りは結構荷物が増えてましたねwこうやって見るとw

私的にライヴ後は忙しかったので、誰もが忘れてしまった頃合いに記事を書くことになってしまいました。
ライヴから今までに気になる動画や、ネタが溜まっているので次の記事から吐き出していきたいと思います。
聞くところによると、ニコラップの方々でCDを作られるそうで。
それが売られるとか売られないとか。
うーん、詳細が気になります・・・


最後になりましたが、ニコラップライヴ開催者の皆さん。当日お会いしたニコラップ関連の方々。
そして、今現在、この記事を見られるあなたに感謝を。
また、開催されたらいいなぁ・・・っと小さく願うのでした。


正月特大号!をやる程の量ではなかった得無い号!


このブログを見ている方、初めましての方は初めまして。
いつも見に来てくださっている方にはありがとうございます。



明けましておめでとうございます(素


私的に忙しかったこともあって、2008年の間に更新できませんでした。
新しい年になっても、やることは変わらないんですけどねw
ニコラップのレビューが定番になってしまった2008年。
いつの間に、そうなってたんだろ……っと、自分でも思います。


それでは、いつも通りにニコラップから見ていきましょう。





ちょwww


クリスマスのニコラップは賑わってましたねw
その中でも、”クリスマス中止のお知らせ”タグで一時上位まで上がったこの動画
trackがだいぶ壮大で、この内容ですからねw
動画の画像ネタは必見ですねw
私的にリリック始まる前に、画像で吹いてましたからww

これは、来年になったら、また再生数が伸びるんでしょうかw
相方:ごまだんごもおすすめの一曲です。





声の質、フロウといい……(略(ぇ
それはさておいても、和みますよねぇ。
日常的というか、自分の過ごしている時間を違う視点から見ると面白いですね。
タイトルは、もろ(略
かもですが、これはこれでいいと思うんですけどねぇ……
一休みする際に聴きたい一曲でした。






うまかっちゃんず、第三作目来ましたね。

いやー、賛否両論がコメントで飛び交ってますね。
確かに、コメントで言われている指摘は的確のが多かったですね。
例えば、「韻を踏もうとしすぎてて、意味が分からない」ですね。
ザレもそうは思いましたが、聴けば聴くほど分かって来る部分もあるようなないような……
もう一回、聴いてきます(マテ





何があった


あれ?
前にも、こんな言葉を記したような……。
それは、さておき、どんどん自分という存在を突き詰めるかのようなリリックになっている兎。
人型ロボットさんみたい、という声がありましたが、別のものにしか見えません。
人型さんはもっと淡々とリリックを聴いている人の耳に残していきますが、兎の場合は訴えかけるような感じに思えます。

こうした方がいいのではという声も無くなってきましたね。
ザレも言えないこともないのですが、もうほんとに細かい話になってくるだけですね。
人型さんを真似ろという訳ではないですが、言葉に緩急をつけることなく安定感がつけば、リスナーとしては落ち着いて聴けると思います。
「心の中では虚と栄」「手のひらサイズのコップで」などの語尾の部分ですね。
文章的なところのぶち切り感や、急に止まったり始まったりする部分が無くなるとさらによくなると思うのですが、どうなんでしょう。
ほんと、細かいこと気にする野郎だなって話ですが、このような訴えかける曲ですと静かに聴く分、細部まで気にしたくもなります。


でも、この曲を聴いて、兎を心配したくなるのはザレだけですか?(ちょ
ちなみに、





REMIXもあります。
3曲程、REMIXがあるのですが、これがザレの中で一番でした。
兎のフロウとリリック、そして、このtrackあってこその良作になっていると思います。
おすすめです。





はい、これを紹介して2008年を終わるつもりでした(遅
年を終わるにふさわしい感じになってましたねw人数が36MCですからねぇ……。
コメントは結構荒れてるみたいです。
人数だけ揃えてる、MIXがずれているなどなど……
これだけのMCが揃いますと、それだけで圧巻ですがそれだけに一曲に収めるというのは難しいみたいですね。
ザレとしては、今までニコラップに参加していなかった人がいただけでも、面白かったと思いますね。
これを機に、ニコラップの方々と絡んでいくとしたら、いいことだと思いますw
後は、テーマが統一されていて、同じような内容が多々見られたのが残念といえば、残念です。
様々な声があれば、MC同様にリスナーも楽しめたと思います。





基本的に、このブログではザレの独断と偏見と好みによって選出された動画を紹介しています。
ですが、作品としていい作品だったとしても、

・何かの作品の替え歌である
・ある部分だけ残して、後は替え歌

等々の、作品は紹介するべきではないと思うんですよ。
REMIXは当人が許可を出しているからOKでも、替え歌は本人の方々から許可が下りない限り使用してはいけないと思いますね。
気持ちの問題です。その曲を作った人の気持ちはその作った人にしか分かりません。
だからこそ、安易にしてはいけないと思います。

そういった理由で紹介できなかった動画もありました。
どの動画とは言いません。




ニコラップから離れましょう!






2008年度、一番笑わせていただきました



ゲーム実況というのは著作権的にはどうなんでしょうか?
ゲーム出しちゃっている時点で駄目のような気がしない訳でもないですね。

いやー、笑わせていただきました。
というか、緑キノコが追いかけてくるなんてこの動画を見るまで知らなかったですよ。
あ、ちなみに、これは、part3で見たことのない人はpart1からの方がいいかもしれません。


そして、ほんとタッチの差で第二位だったのが、




鬼畜すぎるwwwwww



ランキング上位に入って来るのも頷けますねw
外国ゲームの発想は怖いですね~
もろ、マリオのキ(銃声
16分44秒でクソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ねーよwwwwwww
というか、死に様が怖いよwwwwww


後は、












など、やまもとさんの実況動画を主に見てみましたねぇ
これは、もはや日課になっていたりしますw

あと、クリスマスネタで、



鬱Pさん、何やってんですかw

内容は見た方が早いですw
曲自体が短いのでww


でもまぁ、ニコ動あんまり見てないのにレビューしているのも変な話なんですけどw
あと思いつくのは、化物語7月放送予定が分かったことが個人的なニュースでしたねぇ……。





さて、ニコラップライヴは1月11日ということで!
ザレは諸事情により見に行けないですが、こういう機会があることはいいことですよね。
2009年も怠惰X二乗をよろしくお願いします。


プロフィール

ZAREX

Author:ZAREX
サークル「ザレごま炒め」
言葉・文章・小説 担当
Fracreatal Studio事務担当
関西シリーズ 主催

アイコン画像はarisaさん作
(@arisa_2742)
2016年07月18日更新

検索キーワード:

ニコラップ
ネットラップ
日本語ラップ

2010年12月24日
アルバム「戯言=X」発表。
ダウンロードはこちらの記事から

配布終了

ZAREX 音源や参加曲
こちらの記事 から

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク