【大阪】Cold Tommy presents「POUNDELIGHT Vol.5」

 

 最近は集結からコミケにて購入した音源を全部聴きながら日々を送っています。
 いかがお過ごしでしょうか、ZAREXa.k.aザレです。

 あれから間が空いてますが、いまだに全部聴けていないという事態ですw
 ラップ好きとしてはほくほくとした感じなんですけどもw

 そして、ですね。
 2010年8月27日(金)に開かれたCold Tommy presents"POUNDELIGHT Vol.5"
 というナイトのイベントにらっぷびと大先生がいらっしゃるということで、
 足を運んできました!

 【SP GUEST LIVE】ということで、
 23時スタートの5時終わりなので、
 出番は最後の方ではないかと勝手に予測していたのですが、
 1時過ぎぐらいに物販でご本人から「第1部の最後なので、14時ぐらいですよ」と教わり、

 その出番まで他の出演者の方にぷちゃへんざしてました!
 ライムライトさん、音の紙さんのショーケースでしたが、
 楽しませていただきました!
 
 ライヴの内容について。
 最新のアルバム「retry.lab」から「intro」が流れ、
 その時点でアルバムを聴いてるザレはぶち上がってましたw
 
 ”集結”の時も流れていた「intro」だったので、
 もはや、定番になっているのかもしれません。

 この日のセットリストですが、

 ・オーディエンスを沸かす程度の能力(らっぷびとverseのみ)
 ・ basic stance(らっぷびとverseのみ)
 ・ テクノブレイク [type-0](新作アルバム「retry.lab」から)
 ・「Smiling」(らっぷびとverseのみ)→人として軸がぶれている
 ・ありがとうのうた
 ・When They Cry
 
 確か、こんな感じだったはずです!
 オールのイベントで直帰で更新なので、毎回記憶が曖昧で申し訳ないです。
 今回は新旧色々入り混じっていて、昔から聴いてみる身としては嬉しい限りでしたw
 あと、記憶が曖昧でも記載するのはらっぷびと本人が公開するセットリストより早くを目指しているのでw

 大阪ライヴにはもう彼是4・5回、来られているのですが、
 大阪では何故か悪いジンクスがあるみたいで、
 毎回何かしらのミスをするということをご本人が喋ってました

 MC喋っている間はアニメ「スケッチブック」のBGMを使う辺り、
 らっぷびと大先生 流 石 す ぎ る(ぇ
 そして、眼鏡の上にサングラスって見えづらくなかったんでしょうか。
 
 まぁここに記すつもりはないですけども、今回もちょっとうわ、何をする、やめ
 いや、まぁ、ありがとうのうたで噛んだんですけどね(ちょ
 ライヴ後に友人がその事実を不躾にも確認しに行くと、ご本人も自覚があったみたいですw
 大阪のデイイベントに出る日が来るらしいので、その日までまた待ってますね!

 ライヴに出られる前にコミケでの苦労話から、
 ライヴが終わった後の真面目な話まで付き合っていただきました!
 しかも、このイベントが終わってもそのまま大阪のスタジオでまたこもりっきりみたいです。
 ニコニコ大会議から今回の大阪ライヴと大変でしょうが、頑張ってほしいものですね。

 

mixiに今回の記事を張ったら見る気無くすだろうなぁという判断の末。


 
 集結が終わって、翌日、NewComersに足を運んだのですが、
 前半を疲労で寝てしまっていた+内容を曖昧にしか覚えていないので、
 これはまともにレビューができないと判断し、
 レビューするのをやめました。

 しかし、イベントとしては熱いイベントでした。
 何と言いますか、各自の個性がそのままステージで発揮されており、
 落ち着いた曲から、ぷちゃへんざな曲まで本当に十人十色なイベントだったと思います。

 個人的にオンレイさんが生で見れて嬉しかったです。
 音源じゃなくて、生のステージでしか伝わらないものってありますよね。
 ヴァイブスはもちろん、訴えかけたり、生の音が振動となって伝わる。
 MCNOSEさんの熱いステージで終われて良かったです。

 イベント時や終了後に色んな方々から、
 ブログ楽しく拝見させていただいてますと言っていただけました!本当に嬉しい限りです!
 気ままに色んな事を書いていくので、これからもよろしくお願いします! 

 そして、昨日の早朝、5時まで東京にいたザレですが。
 コミックマーケット78(以下、コミケ)に一般参加で足を運んでいました。
 何と言いますか、集結からコミケまでの手に入った音源の多いこと、多いことw
 ザレとしては嬉しい悲鳴なんですけどもw


 一応、集結からコミケまで入手したものを羅列しますと、(敬称略)
 

 ・Plugnet / SELECT

 ”集結”の時に物販にて購入。
 まゆむしさん、フォレストさん、ゆっきーさんにサインまでいただきました。
 Plugnetの方々、ありがとうございました!
 コミケに行く際にループしてアルバム聴いてました!
 またレビューできたらなぁ、っと思いますw
 
 ・RESTA / LOOOSER

 ”集結”の時に物販にて購入。
 まだ未聴なので、暇を見つけて聴いていきたいと思います。

 ・さんかく△はーと

 RESTA / LOOOSERを購入の際についてきたCD。
 インストが2曲目ということは……?

 ・残暑お見舞い申し上げます

 こちらも集結の時に。
 CDに書いてあったものをそのまま記しているのですが、間違っている気がしますw
 中身はインストを集めたMIXです。
 これもまだ未聴ですね。作業BGMにさせていただきます!

 ・バルトリン・アルバム

 ”集結”の物販にて購入。
 バルトリンの4人の方々にサインまでいただきました!
 ニコニコにて公開している曲から新しい曲まで入っています。
 ループしてもう一度、聴いてきますねw

 ・大変団DEMO

 NewComers当日、秋葉原駅にて団員03さんに手渡しでいただきました。
 これは内容を言っていいのか分からないので(未確認
 あまり記しませんが、6曲入りのものでした。

 ・DJおちやめ / color4

 NewComersの帰りの階段の上でDJおちやめさん本人から手渡しでいただきました。
 日本語ラップだけでなく色んな音楽のMIX CDですね。
 おちやめさんのセンスは好きなので、聴くのが楽しみですねw
 
 ・NewComers来場者DEMO

 お金を払うと同時に手渡していただきました。
 中身が物凄く豪華すぎる!
 そして、CDと一緒に何故かある1ドリンク・チケットw

 ・らっぷびと / retry.lab

 コミケにて購入。
 先行MIXや先行動画配信などで期待が高まるばかりでしたが、
 その期待を裏切らない内容でした。
 こちらもレビューしたいですねw

 ・Rapstar Compilation Vol.3

 コミケにて購入。
 1からずっと購入し続けているCompilationも3枚目になりました。
 とりあえず一聴した限り、聴いたことのない音源が多くほくほくでしたw
 1曲目からI'M BAAAAACK!!のらっぷびとがかましてます!

 ・04-10 riper

 コミケにて購入物に付いてきたRIPERさんの先行MIXのCD
 訳があって、2回買い物に来たので、2枚あるというw
 2枚目、どうしたらww

 ・Feelings Trust

 コミケにて購入。
 こちらはコミケ前からamazonなどで購入可能だった音源ですが、
 どうせなら、コミケでまとめて購入したいと思い、こちらで購入しました。
 らっぷ、ぐふんぐふん、風玉さんや狐火さん、空也MCさんと豪華な人たちの音源が集まりました。
 こちらもゆっくり聴きたいですね。

 ・魂音泉 / 『 S O L 』 (Summer Of Love)

 コミケにて購入。
 後で知ったのですが、魂音泉のスペースで買えば他にも何か付いたらしく凄い後悔してます……。
 勘違いであればいいのですが……。
 今回らっぷびとやill bellさんだけでなく、
 ytrさん、司芭扶さんと新しいMC陣も参加しているので、聴くのが楽しみです。

 ・あはんれいでぃおコンピレーション

 コミケにて購入。
 全部で100枚用意していたそうですが、全部完売したそうなので、通販決定ですね!
 コミケに足を運べなかった方は是非、通販に期待してください。
 最後のマイクリレーが豪華すぎるw

 ・Buts / 発売禁止

 コミケにて購入。
 実は、ある件についてお話があったので、Butsさんと直接雑談してましたw
 もちろん、内容はNGですw
 私的に一番楽しみにしていた音源だったので購入できてほっとしました。
 お忙しいところ、すいませんでした!

 ・発売禁止自主回収MEGAMIX

 Buts / 発売禁止を購入した際に、先着何名かだけに付いてくるCDだそうで。
 まだ未聴ですが、聴くのが楽しみすぎます。
 関係ないかもですが、Buts / 発売禁止とこれを縛っていた紙(?)が豪華そうに見えたのはザレだけですか?

 ・tom2 / LSDIST

 コミケにて購入。
 前回のコミケで出されていたそうなんですが、
 スペース番号を事前に調べていないという無知な暴挙により購入できませんでした(ぇ
 レトロゲームアレンジCD。

 ・ツンデレ超特急 スリッパ(抗菌)
 
 コミケにて購入。
 CDが置いてある横でスリッパがあったので、
 tom2さんに聞いてみると売り物だそうなので、その場のノリで購入。
 そして、後でせっかくなので、サインを貰いましたw
 みくすびとさん、tom2さん、ありがとうございましたw
 さて、これをどうするかが問題ですねwwwww

 ・あぶそる~しょん みかんストリート2

 コミケにて、リッポから直接手渡しで入手。
 以前からCDの存在は知っていましたが、通販になるのはちょっと……と思っていたところに、
 直接会える機会があるなら、手渡してもらえればいいのでは?となって、
 手渡しで貰えることにw
 リッポ本人が自信作!という音源があるらしいので速く聴きたいですw

 ・人面兎 / SHINKARON REBUILD

 コミケにて購入。
 実は密かにSHINKARONを通販にて購入していたので、
 REMIXと新しい音源が詰まったこのアルバムに期待するのは避けられなかったですw

 ・ODC / O.D.C THE FINEST

 コミケにて購入。
 聴くところによると、手に入らなかった方が結構周囲に多く、通販に期待されているアルバムですね。
 beat magazine SCUBAにて、完全にダンスミュージックという発言があったので、
 純粋に気になる限りですw

 ・Ether×MiddleIslandの無料シングル

 コミケにて入手。
 ネットラップ関係ねーじゃねーか!って言われそうなんですけど、
 スペース5つ分離れたサークルさんが手渡しで無料だったので、受け取ってしまいましたw
 

 っと、これで以上ですね。
 これを打っている現在、DJおちやめさんのMIXを聴きながらですが、
 なにぶん、数が多いため未聴なのが多いので把握しきれていないですねw

 アルバム・レビューもできたらいいなぁ……と思いを馳せながら、
 ある企みをしているので、そちらの方も手を付けながら、
 頑張っていきたいと思います。

 音源聴きながらバイト頑張るぞおおおおおおおお!



8月7日 集結 vol.1 レポート!



以下のイベントに行って来たので、レポートです!




8月7日 集結 vol.1

@ReG (HP:http://www.reg-r2.com/?page_id=41)

OPEN 24:00/CLOSE 5:00
ALL 2000/1D

=LIVE=
バルトリン/らっぷびと/Plugnet/
番犬/NOBY/もりのくまさん/
RESTA/UZURA/はしやん/人面兎
MAXBET/振糸/ナズナ/

=DJ=
orz={9zo0/psychemical/
k/DJ-Pack-low-me

 

 *注意*

 ライヴを楽しむことだけに集中していたのでところどころが曖昧かつ飛び飛びです。
 これが抜けている、忘れている、等々もありますがご了承を。
 さらに、音源が紹介できないもの(販売されている分)や、
 まだ発売されていない音源からの分などは省略の方向でいきたいと思います。
 順番もたぶん間違えているような……(ぇ


ということで、冒頭からかましていた方が、

 振糸

 自己紹介で始まった振糸さんでしたが、
 ニコニコ動画に投稿されていたソロが良曲なせいか、
 マイリスにある以下の曲でした。







 私的にはファクトリズム。
 初めて聴いた時からライヴでやれば凄いだろうなぁと思ってました。
 生で見れて、音源を知っている身なのにほろっと来ました。
 

 MAXBET

 ytrさんのライヴの時の台詞そのまんまなのですが、
「ライヴは結構出させてもらっているんだけど、音源がないっていうね」
 ライヴの時にいつもする音源を1曲。
 それに、原曲ではないのですが、 

 

 こちらのカバーをしてましたね。
 バイトしてねぇを言いたいが為に作ったとかそうでないとかw



 最後を締めたのはfeat.雨天決行も加わり、豪華なトナンノツバサ。
 ガッチガチな韻で合わせる声がばっちり合っていたのが印象的でした。


 UZURA
 
 

 すいません、ここから記憶がなんか曖昧です。
 アルバムの中の曲をしてたのは覚えているのですが……すいません!


 RESTA

 

 RESTAさんは物販でアルバムを出しているせいか、
 アルバムからの選曲が多く、今までとは違う角度から切り込んだラップが特徴的でした。
 DJのトラブルや、歌詞が飛んだりとアクシデントもありましたが、
 手馴れているせいか、さすがの貫禄でした。
 ラップも安定しており、耳を抜けていきました。


 はしやん

 恐らく、今回のイベントで一番明るいショーケースをしたのではないでしょうか。
 もちろん、人柄のせいもあるとは思いますけどもw



 後ろにサマーウォーズに映像を流している辺り、
 ニコラップから来た!っというのを思わせますよねw

【化物語】なでこスネイク【ラップっぽく恋愛サーキュレーション】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9527115

 こちらは削除されていたのでアドレスと紹介だけですが、
 最後に短く、恋愛サーキュレーションを軽快なダンスと共に締めてくれました。
 見てて楽しいっていうのは当然といえば当然ですが、
 本人が全力で笑いながら、楽しんでるのが盛り上がった原因ではないでしょうか。


 ナズナ

 最初はしんみり来るtrack(ラップスター咲の1回目の課題track)で、
 見事にtrackのシリアスさをいい意味でぶち壊してくれましたw
 ナズナさんの体験談なのですが、これは記しませんw
 ちょwwwってなりましたwピカチューのwwww



 そして、現在就活中であることも口にしてからあばば(ぇ。
 体の動きがびしっと決まっており、見ている方は単純に見てて分かりやすいショーケースでした。
 でも、単位より大事なものがあるには同感です。



 最後にこれを持って来る辺り、分かってますねww(何様だ
 はしやんの名前が出てきた途端に、ステージに上がってくるはしやんに笑いましたw
 ぐっじょぶでした。


 人面兎

 アルバムから選出されたラインナップだったので、
 ニコニコ動画のものは、削除されていたので紹介できませんが、
 ナイトのイベントが初めてとステージで言いましたが、それを感じさせない安定感でした。
 
 

 そして、NOBYさん、番犬さんを迎えてカバーを歌って大盛り上がり。
 ぷちゃへんざ!!


 番犬

 今回のイベントで私的に押したいのは番犬さんですね。
 もちろん、慣れている方っていうのもあるんですが、
 お客の楽しませ方といいますか、曲と曲の間の話の合間や内容、その時間が絶妙でした。



 入ってきた途端にこれだったので、ぶち上がりました。
 音源とは違うせいか、音源より早口になっているように聞こえましたが、
 はっきりとした発音なので、気になりませんでした。



 こちらは原曲が削除されているため、REMIXになるのですが、
 この曲への入り方、熱のこもり方が本当に凄くて、人に何かを伝えることを分かってらっしゃるなぁと、
 思いながらもじーんとザレの中で響いていました。
 

 NOBY



 冒頭だけはちゃんと覚えてましたが、それ以外が思い出せません……申し訳ないです。
 もしかしたら、音源として出ていないのかもしれませんが、
 言葉の聞き取りやすさは抜群だったので問題ありませんでした。
 NOBYさんの言うとおり、HIPHOPが浸透すればいいですね。


 もりのくまさん

 フォレストさんが後に出てくるのですが、あくまでもりのくまさんとして出ていたので、
 音源はないですね。ですが、2人の個性が噛み合っていて見事でした。



 そして、音源としてあるのがこれですね。
 今回はもりのくまver.で披露して下さいました。
 馬鹿にならなきゃやってられねー(ぇ

 次はバルトリンなのですが、
 RainyBlue名義で1曲、電波少女名義で1曲づつ先にやっていたので紹介します。


 

 RainyBlue名義ではこちらですね ↑
 やっぱり、ライヴで聴いて、見て楽しむと違いますね。
 音が太く感じられました。




 電波少女名義ではこちらですね ↑
 もう、introだけで盛り上がるという知名度も凄いですが、
 地方から歌い手さんをfeat.に迎えて、NRLより一層、豪華なバージョンになっていました。
 お二人とも熱い! だからこそ、伝わるのだと思います。
 
 そして、いよいよ、

 バルトリン

 今回の物販で、アルバムを出したバルトリンの方々なのですが、
 そこから2曲ほど披露しましたね。
 早くアルバムで音源を確認したいです!花火のを!(何 

 

 もちろん、ニコニコ動画に投稿されているこちらもしましたよw
 ぷちゃへんざ率としては最高潮だったのではないでしょうかw
 私的には、髭さんのシャウトボイスがやばかったですw


 Plugnet

 最近にアルバムを全国流通したというPlugnetの皆さんですが、
 アルバムからは1曲披露という形になりました。
 いやぁ、早くアルバムが聴きたいです。


 

 そして、冒頭を決めたのはNOBYさんの粋な計らいで
 曲のintroと同じように、音で先導していましたw
 そのまま、曲に入るという形になりました。
 いやぁ、hookの時のぶちあがり具合がやばかったですw


 

 ゆっきーさんが覚醒しました(ぇ
 声を張り上げ、一部を驚かせただけなんですけどww
 フォレストさんはフォレストさんで高速フロウがいつもより早く聴こえましたw
 

 らっぷびと

 そして、イベントのトリ。
 らっぷびとなのですが、コミケで出すアルバムから1曲を2曲目で歌ってましたね。
 コミケ行くしかなくなってしまったじゃないですか!(ぇ




 つい先日、投稿されたばかりの曲で、こちらとしてはありがたい限りでしたw
 いつもの安定感に違和感を覚えたのは、ここからでした。




 ゼブラさん本人がステージに上がり、コラボレーションですね。
 らっぷびと先生が噛んだというか、間が空いたことは触れないほうが(銃声
 ゼブラさん格好いい!(ちょ




 こちらは原曲ではないのですが、REMIXということで。
 普通/FUTOOのお2人がステージに上がり、basic stanceでぷちゃへんざでした。
 それにしても、らっぷびと先生の身に何があったのでしょうか……。
 
 何より、ショーケースで間違いなかったのは間の喋り。
 その内容に関しては一旦、置いておきます(フラグ
 何のフラグかはこのブログの後日のお楽しみということでお願いします。



 ということで、DJタイムが抜けていましたが、
 もちろん、DJタイムも全力で楽しんでいました。
 楽園ベイベーや、廻し蹴りが掛かった時はぶちあがりましたねー。
 DA.YO.NEやB-BOYイズムも出てくる辺り、ストライクど真ん中でしたw


 という訳で、レポートは以上です。
 正直なところ、凄く眠いです。
 イベントが終わってからまだ約4時間ぐらいしか経っていないので、勘弁してください。
 また、自宅に帰ってから、その他の更新もしたいと思います。

 それでは参加者およびお客として来場された方。
 ここまで、記事を見てくださった方々、お疲れ様です。
 恐らく、イベントのレポート記した中で一番早いと思いますw(ザレの中で
 

 とりあえず、寝ます!!!
 ではでは。





 

ニコラップ・レビュー2010-7

 個人的に忙しくなって参りました。
 それでも、習慣のようにニコラップを見続けるのでした。 
 どうも、8月はネットラップのイベントづくしですね。
 変わらず、先月を振り返っていきたいと思います。

 毎回、順番は投稿順となっています。
 ご了承を。


 

 trackの跳ねた感じに、変化を忘れない安定感のあるラップが融合しました。
 言葉から言葉への繋ぎ方も好みで、hookへの疾走感を引き立てていると思います。
 最後まで楽しめるのではないでしょうか。


 

 サムネで思わず、押してしまいましたw
 最近は動画制作で凄い方と言えば歩く性教育さんなのですが、
 ラップは個性が強く、マイクリレーをやった際など良い意味で浮いてくる方ですので、
 このソロをあなたがどう捉えるかですねw
 (柔)ww


 

 オーケストラのようなtrackの上に、真っ直ぐな自分自身を映すリリックが乗りました。
 飾ってないフロウ、リリックが好みでした。
 hookも決して飾りません。No Contents・・・


 

 毎回独特の世界観とリリックを繰り出す石蕗 名取さん。
 聴き取りやすいフロウに、曖昧にすることなくはっきり残るリリック。
 それにも関わらず、複雑と簡単の間で残り続ける世界は確立されている気がします。
 

 

 ラップ・スター咲で取り上げられた作品。
 テーマはそのまま、タイガーなのですがそのテーマを形にできているのが評価に値するのではないでしょうか。
 声がいいですよね!


 

 動画の雰囲気から最初に見た時からどうしても気になっていたので、取り上げました。
 コメントにもありますが、90年代な感じがどこか漂ってますよね。
 にも、関わらず滲み出てくる少し恐怖心を感じさせるのは、このラップのおかげな気がします。


 

 投稿者のコメントにもありますが、原曲より少しゆるくなっています。
 でも、このゆるさが逆に鋭く尖った言葉をリスナーに沁み込んでいっていく気がします。
 少なくとも、ザレはそうでした。
 ご馳走様です。


 

 おぉ、っと聴き終わった後に思いました。
 創作をし続ける方には、この曲はいいのではないでしょうか。
 創作意欲が、人間の他の欲望と絡まって面白い表現を各verseで繰り出してくるところが上手いですね!
 これぐらいの創作意欲っていいと思います。


 

 いやぁ、毎度楽しませて頂いております。まゆむしさんのノリ、大好きです。次も期待しています。
 今回、ゲストとして電波少女が出演されています。
 「なすが嫌いなハシシ君のために、おいしいなす料理を作って食べてもらおう!対決!!」
 と題して、料理対決をされていますw結果が気になる方は動画をクリックですw
 動画の最後には、feat.電波少女を迎えて、七夕ボルケーノという曲が動画で楽しめます。
 

 

 リリック表示が無いのが、個人的に残念でしたがそれを差し引いても楽しめました。
 説明文の方にもありますが、音質が気になる方は説明文の方にmp3があるので落としてみてください。
 私的には動画でお腹いっぱいでした。
 この組み合わせ、ばっちりだと思います。


 

 まさか、ザレもPt.2があると思いませんでした。
 という訳で、trackはblowbellさんの格好いい音にも関わらず内容は思いつか……ない?
 充実しているか、ただ、濃厚だけなのか、内容があるような気がしてならないです。
 次郎(仮名)さん、物凄く考えた感じが出ています!


 

 【世界の新着動画】で紹介されたり、色んな所で紹介されていますが、ザレのブログでも。
 ネットラップ好きなら、もう無視はできないのではないでしょうか。
 これを無料でいただいていいのでしょうか、と思えるほど完成度の高いアルバムになっています。
 ただ、このアルバムのメンバーはもう、揃わないとのことなので電波少女に一区切りのアルバムとなっています。
 あまりに惜しい……!と思えることでしょう。


 

 まずは、お久し振りです。鶺鴒さん。3DさんとのBeefから作品は拝見させていただいています。
 私的に大好きな鶺鴒さんが、こちらも大好きなHakobuNe beatに乗ったのならば紹介しざるを得ません。
 テーマの沖縄らしさがtrack、リリック、全てから垣間見れます。
 鶺鴒さんの安定感は昔からですねぇ、磨きがかかってます!


 

 ニコラップには数多くのbasic stanceが投稿されていますが、
 ソロで投稿されている方は少ないのではないでしょうか。
 決してぶれぬ安定感と疾走感を持つラップの使い手、振糸さんがソロで投稿されました。
 言葉の一つ一つから感じられる、積み上げられてきたskilが全てが込められています。
 気に入ったら、説明文からmp3を落としてみてはいかがでしょう!


 

 ザレはおちやめ信者。
 はい、そうです。否定しません。
 このゆるゆるぶりに込められた言葉は、
 意味が持つ本来の良さをそのまま使えている方って本当に少ないと思うんですよね。
 あっついことには変わりはないです。


 

 ニコラップで独特のリリックや世界観を持つ方が3人も揃ったらどうなるか……?
 そんな一つの実験ともいえるべき、音源が誕生しました。
 各verseと各hookを一人一人が担当されていますが、濃厚な曲となっています。
 これは……(言葉が出てこない


 

 毎回駆け抜けるようにリスナーの耳を抜けていくrapを繰り出すatmosphereさんと、
 楽しそうに安定感のあるラップを繰り出すしらとさんがエンジョイ!!なさってます!!
 hookで一緒に楽しむしかないですよ!!
 どうしたらいいか?エンジョイ!!エンジョイ!!すればいいですよ!!
 

 

 アルバムを聴いたときからtrackが好みだったのですが、まさかこれで自己紹介なさるとは……!
 格好いいラップをしていると勘違いされるんですよね。
 もしかして、こういう人なんじゃないか……!のように。
 リリックの中でそのままの自分を出しているだけに格好いい曲となっています。
 コメントにもありましたが、自己紹介には勿体ない!


 さぁ、暑い季節ですので皆さん、水分補給と暑さ対策を忘れずに気を付けてください。
 毎度ニコラップを取り上げているラップスター咲は、8月25日(水) 23時~24時放送ですので、
 忘れてしまいそう!と思ったらカレンダーに書いてみてはいかがでしょう!

 ではでは。


 
プロフィール

ZAREX

Author:ZAREX
サークル「ザレごま炒め」
言葉・文章・小説 担当
Fracreatal Studio事務担当
関西シリーズ 主催

アイコン画像はarisaさん作
(@arisa_2742)
2016年07月18日更新

検索キーワード:

ニコラップ
ネットラップ
日本語ラップ

2010年12月24日
アルバム「戯言=X」発表。
ダウンロードはこちらの記事から

配布終了

ZAREX 音源や参加曲
こちらの記事 から

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク