HANG from The bluesonics Hang - IMA


 

 きっとクズはクズの壁を越えれない
 ちょっとまってよってみんなどこ消えた?
 諦めるタイミングっていつでさ
 長い事 俺は俺に気づけてない
 きっと辞めたら忘れられる怖さ
 ガキの爪痕残したがり屋
 臆病 チキン
 やめる勇気 やめる弱さ
 慣れる怖さ 感情が止まらん
 わざわざリリックで客を泣かせよう
 みたいなエセ感動を書く奴共
 「LIVEは泣かせます」みたいな奴になるならやめたい
 リアルはそこにない
 この歌も共感を得る為の金儲け
 俺はせこい ネガ?現実がそうです
 俺は俺を嫌いになる
 風が枯れ葉を持ち上げて空に舞う今

 人が横切る
 誰にも気づかれず
 人の目が眩しすぎて逃げる
 電線
 絡まった上にカラスが一羽
 昔貼ったステッカーが真っ白に焼け
 上に知らないステッカーが貼られて
 時代が俺だけおいてったような気がして
 なんか終わらせないといけない気がして
 歩いてるのに追いつけない 俺は

 短気の俺は死んだはずなのに
 ほんとは手を繋ぎたいだけなのにさ
 口から反吐 毒吐く 噛み付いて
 結果なにも残せねぇじゃん 底辺
 大声 がなんなくて伝わるリリック
 言葉の力がありゃ小声でいい
 この曲書いたって いや どうだか
 人のいい部分だけを書こうとは思わない
 しかし そんな音楽に需要がないと思う
 需要がなけりゃ結果がでないって事
 結果無しじゃ趣味と同じの ボンクラ
 俺らを笑ってくる奴ら と同じじゃん
 頭いっちゃってんね ありがとうね
 将来どうすんの?
 うっさいまたあとで
 手に持ってた残り僅かなジュース
 に気がつき今ここにいたことを知る

 風に紛れて叫ぶ 今

 人が横切る
 誰にも気づかれず
 人の目が眩しすぎて逃げる
 電線絡まった上にカラスが一羽
 昔貼ったステッカーが真っ白に焼け
 上に知らないステッカーが貼られて
 時代が俺だけおいてったような気がして
 なんか終わらせないといけない気がして
 歩いてるのに追いつけない 俺は

 何度 自分を書けども
 ふらつく足取り
 車のクラクション
 ハッと生きてる瞬間
 未来を想像してたものが横に揺らぎそう
 急な不安で
 バットぽくなって
 昔聞きまくってた曲を歌って
 足元しかみなくて
 夢もわかってくれる奴が少なくなってく

 今日

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZAREX

Author:ZAREX
サークル「ザレごま炒め」
言葉・文章・小説 担当
Fracreatal Studio事務担当
関西シリーズ 主催

アイコン画像はarisaさん作
(@arisa_2742)
2016年07月18日更新

検索キーワード:

ニコラップ
ネットラップ
日本語ラップ

2010年12月24日
アルバム「戯言=X」発表。
ダウンロードはこちらの記事から

配布終了

ZAREX 音源や参加曲
こちらの記事 から

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク