【旅と音楽】「IBURI」by 狐火,観音クリエイション,野田クラクションベベー,高橋弘子 / 秋田県横手市


 

 出演:狐火、野田クラクションべべー、高橋弘子
 作曲:観音クリエイション
 映像:株式会社エレファントストーン
 ディレクター:小山ミキヒト
 アシスタント:ロマンス☆りゅうせい
 プロデューサー;吉原 ゴウ

 協力:山内地区のみなさま、横手市役所、高橋廣子
 ロケ地:秋田県横手市山内地区にて
 共同制作:LIG INC. 株式会社エレファントストーン

  =====歌詞=====
 やらされてる感が最初は強かった
 あれから10年、20年経ち
 同じ事の積み重ね から見え始めた
 投げ出した 趣味や流行りの類じゃなかった
 これが何よりも強い日常茶飯事
 生きようとする華のある一応高値に
 都会の喧騒もかき消す伝統
 「もういいよ」と言われても続けますよ
 効率悪いロースペック の古株が 畑の隅っこで
 くすぶっていた あの日 いぶされ 漬けられ 生まれ変わって
 畑のみんながこう言った「お前何だか変わったな」
 変わったというよりも もともとそこにあった伝統だった
 燻製とぬかと塩が相性良かった
 ずっと続ける事が泥にまみれた才能だった

 いぶり いぶされ た 人生かもね(んだんすなー んだんすなー)
 いぶり いぶされ が 華かもな(しぇっこがさねぇで頑張れよ)
 土の中で出番を待っていた回答が
 はい 喜んでとやっと見えた 陽の芽
 にハイトーンで 倍で買い取られ
 いぶされ価値が増す

 少しクセが強いなんて言われていた
 それも個性のひとつだと思いながら
 一分一秒を無駄にはできない
 時計の針は止まらない
 過去の記憶が 今では確固たる
 細かく刻まれた軌跡
 のれんをくぐると 香りする
 義理と人情 ローカルの誇り
 地に根を張り まっすぐに生きる姿が生みだす
 映像と成長 町の灯火 ザクザクという音で感じる
 1日の終わり 月のおでまし
 台所から聞こえる 「おつかれさま」の声
 口にすれば頬がほころぶ
 広がる香りで 思い出す
 丸まった背中に 「ありがとう」の5文字

 呑んでれば嫌なことも 忘れられる(酒っこ飲みすぎてほじねぐすなよ)
 いぶされた香りは記憶に残る(いぃふりこぐなよあんこだち)
 これって伝統の香り? 気のせいかな

 電灯の明かり が照らす帰り道
 続けることで 誰かの暮らしを
 good 豊かにするのさ

 継続とか伝統 とか より真新しいものが好きな時代を
 煙にまく 出ずに待つより また積み重ねる
 秋田横手 明日はどこで 誰の 口に入る 顔
 想像しながら 酒のつまみ 掴みきった 藁
 時代にコラボ それでも変わらずに

 いつかは 忘れられるって考えると
 めちゃくちゃ辛いな
 時代は変わればなくなっちゃうって誰が
 決めたのかな
 誰かの意見に 左右されるのは
 「ごめんなさい」 ぼくにはムリだ
 だって今は 土のなかで 震えるトラックの荷台で
 泥にまみれる夢だけをみていたいから

 いぶり いぶされ た 人生かもね(んだんすなー んだんすなー)
 いぶり いぶされ が 華かもな(しぇっこがさねぇで頑張れよ)
 土の中で出番を待っていた回答が
 はい 喜んでとやっと見えた 陽の芽
 にハイトーンで 倍で買い取られ
 いぶされ価値が増す

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZAREX

Author:ZAREX
サークル「ザレごま炒め」
言葉・文章・小説 担当
Fracreatal Studio事務担当
関西シリーズ 主催

アイコン画像はarisaさん作
(@arisa_2742)
2016年07月18日更新

検索キーワード:

ニコラップ
ネットラップ
日本語ラップ

2010年12月24日
アルバム「戯言=X」発表。
ダウンロードはこちらの記事から

配布終了

ZAREX 音源や参加曲
こちらの記事 から

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク