Death Panda 『Mic relay』


 

 word:Forest55,FUNKY鬚HANK
 track:The chainsmokers ”Don't Let Me Down”
 mix:Ryunosuke Nakamura
 movie:Quja(Memento Mori Memori)

 【Forest55】
 売れてった仲間
 志半ば消えてった仲間

 どちらにしても皆 行き先は墓場

 だからやらなきゃいけない事が多々だ
 storyまだまだ終わらない


 【FUNKY鬚HANK】
 カフェインの苦味
 到底
 数え切れない夜明けと
 完成のしない詩と

 グラビティホールドを 跳べない僕らに
 暮らしに毒素を抜かれて狂いそう

 lost ”caerus”
 さよなら
 誰も知らない僕のアイドル

 【FUNKY鬚HANK】
 ※何ひとつ 手に入れたものなんて...
 最新のゲーム?
 お金?
 名誉?
 若さ?

 俺らはいつだってそう
 空っぽのバックパックでwalk

 何ひとつ
 何ひとつないから
 拾い上げる夢一つ
 背負い込む”エピローグ”

 潰えた声 繋いでいく
 それくらいでいい

 【FUNKY鬚HANK】
 左胸の痕はスカリフィケーション
 垂らす血反吐でグラフィティペイント
 なあ 不可思議で仕様がないか?

 腐り切っていようと断ち切れそうにない
 1643mm
 千切れない鎖人間の想い

 【Forest55】
 ビルの狭間 声が途切れた音が聞こえた
 社会の荒波飲まれた
 MICを捨てた
 人をやめた
 明らかに交わらなかった音楽が無ければ

 なのにどっちが負けかわからない
 これが望んだ結果?
 バカじゃねぇか?
 why?

 【Forest55】
 goes…二本の足でgoes
 忘れないように…cuz
 歩いてく
 それぞれのcourseがあるから

 なぁbrother
 さぁlisten to my song
 夢ならTo carry on the back
 目指そう
 With the soul 背中を押す

 walk'in down
 walk'in down
 We are not alone
 今 walk'in down
 walk'in down
 開けるこの扉
 飛び立つ
 織り成すmelodyがそそり立つ
 wallに刻む
 All right easy go
 それくらいでいい

 【Forest55】
 叶えられなかったdream
 与えられなかったchance
 重ね重ねペンとライムに込めて書き殴ったノートの切れ端を
 クシャクシャにして投げパスダマイク

 汗を染み込ませた58
 記憶が浸透
 作れずじまいの曲が進行

 喉も癒えないくらい潰してきたvoice
 共有出来る瞬間は一度だけだもんな

 もういらない沢山のsacrifice

 next episode
 いっその事beatの上までも一掃出来るくらい
 そんなrapperになれる
 なる
 外せないmission

 【FUNKY鬚HANK】
 トラックはロイコクロリディウム
 ”僕''を誘う 照明の下へ

 あの日あいつの遺書になったverseも
 遠い記憶のリリックスも
 手を伸ばした光景も
 残さず取り込むポリリズム
 続きを描く今日

 才能ははなから持ちあわせていない
 あるとすれば執念だけ

 ラップのために生まれた
 そんな大層な輩じゃない

 ラップのために生まれた
 そう言える瞬間ならある
 そんなただのヒューマン様さ
 
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZAREX

Author:ZAREX
サークル「ザレごま炒め」
言葉・文章・小説 担当
Fracreatal Studio事務担当
関西シリーズ 主催

アイコン画像はarisaさん作
(@arisa_2742)
2016年07月18日更新

検索キーワード:

ニコラップ
ネットラップ
日本語ラップ

2010年12月24日
アルバム「戯言=X」発表。
ダウンロードはこちらの記事から

配布終了

ZAREX 音源や参加曲
こちらの記事 から

FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク